お客様の要望を全て叶える オーダーバスルーム専門店
オーダーメイドシステムバス 出荷台数530台突破

RECOMMEND

事例写真ギャラリー

新築住宅のお風呂、戸建て住宅・マンションのお風呂リフォームの事例が一杯です。
和風浴室やホテルのスウィートルームの様なバスルーム・・・・・
広いお風呂・形が複雑な浴室・マンションの柱型、梁欠き対応・・・
こだわりのバスルーム空間の実例をご覧ください。

  • ご契約~工事の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 用語集

BLOG

素敵な洋館のバスルームリフォーム始まりました

素敵な洋館のバスルームリフォーム始まりました

大正13年に完成した和洋折衷住宅のバスルームリフォームが始まりました。 この建物は、国指定の文化財です。この様な建物のリフォームに携わることが出来て大変光栄です。 一般公開されていない住宅の...

「イオンスパ」シャワーヘッド使ってみました。

「イオンスパ」シャワーヘッド使ってみました。

今年、6月中旬より発売開始する「イオンスパ」シャワーヘッドを体験しました。 まずは、私の感想。 髪の寝癖が無くなり、髪にさらさら感があります。 「イオンスパ」シャワーヘッド内で創られる「磁器...

和風高級システムバス十和田石浴槽

和風高級システムバス十和田石浴槽

十和田石の浴槽をバスルームに設置しました。 浴槽の内部には天然十和田石を貼り框の部分は天然ヒノキ材です。 十和田石は、濡れるととてもきれいなエメラルドグリーンになります。この十和田石のエメラ...

News
2018/04/23
住宅ビジネスフェアー東京ビックサイト出展します
2018年5月24、25日に開催される「住宅ビジネスフェアー2018」に ソフトバスを搭載したユニットバス「ヴィーナススパ」を出展します。 会場は東京ビックサイト 西展示場 10:00~17:00の開催です。 展示会の出展ブースは、ソフトバスの輸入元の青野商事様のコーナーです。 http://sys.trso.co.jp/housing_biz/company/detail_company.php?keyid=21 出展製品のイメージ 壁の仕上げは、平田タイルさんの「パズル」というタイルとモザイクタイルです。 モザイクタイルは、本物の貝殻を張り付けた美しいブルーのものです。 搭載される「ソフトバス」は、ヨーロッパや中国の高級ホテル等を中心に 年間8000台も出荷されています。 日本ではまだ認知度が低く、まだまだ出荷台数は微々たるものです。 今回の出展を通じて多くの方に、「ソフトバス」のすばらしさと オーダーメイドユニットバスの自由性を実感いただけたら。と思っています。 ユニットバスは、高級オーダーユニットバスです。 ベーシックなタイプへの対応の可能です。
2018/03/28
新規事例。シャワーは立ってあびる?座ってあびる?
皆さんは、シャワーを立ってあびる派ですか? それとも座ってあびる(浴びる)派ですか? 今回の事例は、まさにそこが出発点のバスルーム創りでした。 ご主人 「シャワーは立ってあびるだろう。」 奥様  「座ってあびる。」 なかなか妥協点が見いだせず、 それじゃ、シャワーを2カ所設置しよう。ということになりました。 シャワーは、グローエ社さんのグローサーモ1000。 吐水有りと吐水なしのシャワーです。 シャワーを設置するスペースも限られていて 収納棚を設置する位置も微妙に調整しました。 座ってあびる右側のシャワーの下の洗面置台は、天然御影石です。 天然石をさりげなく使うなんてオシャレです。
2018/03/24
庭を眺めながらお湯とたわむれる至極のバスルーム空間
床にご注目。 水に濡れた十和田石。とっても綺麗です。 多孔質な石なので、保温性も高く、水に濡れても滑りにくい性質もあります。 この十和田石を、浴槽と洗い場の床に採用しました。 浴槽の中には、半身浴が出来るステップが設けてありお風呂に浸かりながら テレビもオーディオもゆっくり楽しむことが出来ます。 このステップは、浴槽に入る時に安全に入るための役目もあります。 テレビの大きさは、32インチです。浴室内で使用可能な最大の大きさのテレビです。 シャワーは、3カ所設けてあります。 吐水がなくシャワーだけのものを1カ所設けています。 シャワーだけにしたいという時は、とっても便利です。
2018/03/07
洗面室空間のリフォーム グログ更新しました。
洗面室のコンセントの数は足りていますか? 洗面室は暗くないですか? 洗面室の収納は足りていますか? 浴室のリフォームをするとき、 ほとんどの方が洗面室のリフォームをします。 お客様のお話を聞くと、 新築の時も、前回のリフォームの時も 洗面室に関してはほとんど無頓着だったそうです。 「洗面室のコンセントの数って気にしたことがありますか?」 知り合いの建築業者さんに尋ねることがありました。 「えっ?気にしたことが無いな。」というそっけない返事でした。 洗面室って、毎日家族みんなが使います。 それなのに、あまり重視しない、あまりこだわらない どちらかというと住宅の中で付加価値の低い場所なのです。 ドライヤー・電動歯ブラシ・電気シェーバー・電気式暖房機・・・・ 電動歯ブラシなんて、家族それぞれがお持ちの家庭だってあります。 それなのに、コンセントが1つか2つしかないお宅が大半です。 たこ足配線で解決している方がたくさんいらっしゃると思います。 でもでも、水を使う場所なので電気には気を付けたいですよね。 実際に、感電等の事故も結構あるそうです。 電気契約の容量アップも必要になる場合もありますが、 チェックのポイントが高い部位です。
2018/02/13
テクニカルショーヨコハマを終えて
日本の住宅で日本人が「ワクワク楽しく」なれる場所の一つが 浴室(バスルーム)であると私たちは確信しています。 海外に行くと日本のお風呂にとても入りたくなるでしょ? 一人一人の住宅作りが、いつのころから「住宅選び」になってしまいました。 そこには、楽しさが本当にあるのでしょうか? 私たちは、色々な商品を利用し、創造的な「ワクワク楽しい」バスルーム空間を 提案し続けていきたいと思います。